グラビアアイドル   水着   グラビア   アイドル   美少女
2009年12月02日

篠田麻里子 画像

篠田麻里子 画像

篠田麻里子「Pendulum MOVIE」[DVD]

篠田麻里子「Pendulum MOVIE」[DVD]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2008/09
  • メディア: 単行本



篠田麻里子 画像

篠田麻里子(しのだ まりこ、1986年3月11日 - )は、日本の女性アイドルグループ「AKB48」チームAの最年長メンバー。福岡県前原市出身。サムデイ所属。

AKB48の「オープニングメンバーオーディション」を受けて落選するも、AKB48劇場内にあるカフェの店員(通称:カフェっ娘)になることを打診され、2005年12月のAKB48活動開始時より、カフェ店員の仕事を始めた。」[1]。同期の店員として、後にチームKのメンバーとなる大堀恵も一緒だった。その後、ファンの要望(篠田をはじめ、店員目当てで足を運んだファンが、アンケートで篠田の名前を書いたためとも、人気投票において対象外のはずである篠田に票が入っていたため、とも言われている。)に応える形で、AKB48のメンバーに抜擢されたが、初ステージの日まで4日しかなかったため、歌と振り付け(当時、全員参加曲とユニット曲を合わせると13曲)を覚えて間に合わせ、2006年1月22日夜の公演にて初ステージを飾り、他のメンバーから1ヶ月遅れながら、AKB48メンバー(チームA)としての活動を開始。ファンに最も浸透した代表的なキャッチフレーズは「魅惑のポーカーフェイス」である。

グラドル画像はこちら ⇒ グラドルランキング
アイドル画像はこちら ⇒ アイドルランキング

2006年10月に、『会いたかった』でメジャー・デビュー。選抜メンバーの1人に選ばれる。また、同時期に公共広告機構(現:ACジャパン)のCM「3Rで地球を救おう」が話題となる。
2007年9月に、サムデイに移籍。12月には、AKB48として、紅白歌合戦に初出場を果たす。
2008年から、本格的なソロ活動を開始。雑誌のグラビア登場を重ね、同年7月に、1stソロ写真集発売。メンバー初のソロ写真集であり、それから続くメンバーによるソロ写真集ラッシュの先頭を切る形となった。同月には、初舞台を経験。10月には、ファッション誌「MORE」の専属モデル(11月号で初登場)になるなど、ソロで活躍する機会を増やしている。
2009年10月に、今まで最年長だった大堀恵、野呂佳代(共に2学年上)、浦野一美(学年上は同級生)のSDN48への異動(卒業)により、これ以降は篠田が研究生を含むAKB48全体で最年長となる。




タグ:篠田麻里子
posted by グラドル野郎 at 14:58 | 篠田麻里子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。